人気ブログランキング |

2013年 05月 09日 ( 1 )

腎機能低下

一昨日の5/7
散歩のときに何度もオシッコしかけて、やめてしまう。
結局2回はしてくれたけど、朝からしていなかったにしては量も少なかった。
でも散歩では普通に歩いていたし、ハト追いかけて走ったりもしたし。
家に帰ってから、ほんの少しだけ元気がない感じがした。

そのまま夜までオシッコをしなくて気になっていたら、寝ていた長座布団の上で
オシッコしてしまった。
普段はこんなことはないので気になる。


昨日の5/8
いつものように元気。オシッコも普通にしているし、食欲もあるし。
病院は休診日。緊急の心配はなさそうなので明日行くことにする。


そして今日、病院へ行って診察と血液検査。
4月4日にフィラリアの検査と合わせてやってもらった検査では
腎臓も問題ない数値だったけれど、気になるので今日も検査してもらった。

結果、腎臓の数値が悪かった。

------------------------------------------------------
・BUN 尿素窒素 29.8(参考値9.2~29.2)
・Cre クレアチニン 2.7(参考値0.4~1.4)

他の数値は問題なし。

・WBC 白血球数 6.46(参考値5.5~16.9)
・RBC 赤血球数 690(参考値550~850)
・TP 総蛋白 7.2(参考値6~8)
・Hct 赤血球容積 52.0(参考値37~55)
・HGB 血色素 16.8(参考値12~18)
・PLT 血小板 46.8(参考値17.5~50.0)

・Alb アルブミン 3.8(参考値2.6~4.0)
・Ca カルシウム 11.1(参考値9.3~12.1)
・IP リン 4.0(参考値1.9~5.0)
・Na ナトリウム 147(参考値141~152)
・K カリウム 4.3(参考値3.8~5.0)
・CL クロール 117(参考値102~117)
・cCRP C反応性蛋白 0.3(参考値0~0.75)

・今回の血液検査にて、腎機能の低下が確認されます。
 前回の検査では、BUN値が正常であり、腎機能低下を疑う所見も
 ありませんでしたが、今回のBUN値が正常範囲を逸脱して増高して
 いることから、Cre値を追加で測定させていただきましたところ、
 Cre値も増高していました。
 Ca・P値やNa・K・CL値が正常であり脱水も起こっていませんので
 今後の食事管理(低蛋白食給餌)を徹底して、腎機能の保護を
 していきましょう。
------------------------------------------------------

というわけで、今のうちに食事療法でこのまま維持できるようにしましょう。
と、サンプルのフードをくれた。食べるかどうか試すため。
それと老廃物の吸着剤のカプセル「マイラン」を14日分。
1回2カプセル 1日2回。
カプセルのまま飲めなければ、無味無臭なのでフードにかけて、水も足して
水分補給するのがよいとのこと。

サンプルは2種類。食いつきのあまり良くないというロイヤルカナンの
腎臓サポートを試してみたら問題なく食べてくれたので、まずはこれから。

もうひとつ診てもらった足を噛む(かゆいようだ)のは腎臓とは関係ないだろう
とのことで、塗り薬(ビクタス)が出た。


なぜ腎臓が気になったかというと。
今年に入ってからたまに食欲不振の時があって、朝ごはんを食べない日があった。
そんな時も半日ほどでいつも通り元気になるので、前日に少し食べすぎたかも、
くらいにも思えたんだけど、全体量としてはそんなに多すぎなかったはず。
もしかしたらたんぱく質(魚や肉)が多かった後かもと、気になっていたのだった。

今は朝・昼はフードで夜は手作り食も多い。いつの頃からか、野菜が入ると
おなかがユルくなるので、最近は肉(魚)とおかゆ、というのが多かった。
肉、魚の量は昔よりずいぶん少ない。

おなかも安定してきたので、そろそろ少し野菜も工夫して入れて、蛋白質は少なくして
手作り食を見直そうと思っていた矢先のこと。
でもまずは療法食と薬で良くなってもらわなければ。

今日は爪切り、足裏バリカン、肛門腺処置も。
フィラリアの薬ももらってきた。
体重10.1kg
by pejesapo | 2013-05-09 23:58 | モモ記録 | Comments(4)