2010年 03月 08日 ( 2 )

少しだけ・・・

下の記事の件、よそであることないこと書かれたり言われたりするのがイヤなので
少しだけ書いておきます。

その方は、自分が写真展会場に贈ったものへのお礼が遅れたのが大変失礼だと怒り
「いい気になってる」とか「殴りたい」とまで書いてありました。
お礼が遅れたのは、我が家はそれを贈っていただいているのを知らなかったからです。
会場で知った日に家に戻ってすぐ、オットがお礼のメールを出しています。

自分の家のワンちゃんたちの写真をオットが出展しなかったことへの怒りもありました。
この写真展はそういうものではないのに・・・。
「うちの子の写真が一枚もなかった。うちの子のはいい出来じゃなかったんでしょう」
とクレームをつけるなら、なぜご自分で出展なさらなかったのか。

なおかつ主催者様へまでクレームをつけていました。それも言いがかりのようなものです。


皆様から集まった、愛のこもった素晴らしい写真での写真展です。
こんなことでよそで中傷されたくありませんので、ここに記しておきます。
この記事を読んでくださった皆様、どうか会場に足を運んでみてください。
笑顔になれる写真たちが待っています。

我が家は今度はオフ会のある14日に参ります。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by pejesapo | 2010-03-08 20:09 | 日常 | Comments(4)

びっくり・・・

ついさっき、オットに対するあまりにも中傷的な日記を読んでしまってショック。
なんでこんなふうに思うんだろう。なんでこんなこと書くんだろう。
あまりに一方的で思い込みの激しい考え方の記事。
ご自分の掲示板に、別の人の名を語ってと思われる中傷的な書き込みまで・・・。

今までも、小さな嘘の多い方でした。
おかしいと思ったことも多々ありますが、許せる範囲だと許容してきました。
でもこんなことをされるなんて、思ってもみなかったのです。
オットも今までいっしょうけんめい色々としてきたのに、がっかりしています。

こんな抽象的な記事をあげてごめんなさい。
あまりにも、あまりにも納得できない話だったのです。

怒るのを通り越して、冷静になっています。
もうこの方とはいっさいおつきあいしない。と心に決めました。
なので気持ちは逆にすっきりです。


【追記】3月8日 8:38
私が目にしたひどい記事は消されていました。
でもそこに書かれていたことは覚えていますし、すべて反論できることでした。
写真展の趣旨を間違えているのでは?という内容もありました。
こんなことでせっかくの写真展にケチをつけたくありません。
出展してくださった皆様、ご覧くださった皆様、そしてオットを知っている皆様は
わかってくださっていることだと思います。
私もここで気持ちを切り替えて、怒る分のエネルギーは別のことに使うことにします。

モモ日リンクからそのサイトへのリンクははずしました。
もう信じられないので、その方とはいっさい関わらないことにします。
[PR]
by pejesapo | 2010-03-08 00:39 | 日常 | Comments(3)

モモとの生活


by pejesapo