<   2015年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今日の様子

昨夜は夜中にも明け方にも、トイレ以外ではウロウロ歩き回ることはありませんでした。

朝早く、寝室の入り口近くで左前足を噛むのでとめたら、急に荒い息を2回。
また倒れる?と心配しましたが、そのままアゴを敷居に乗せてぼんやりして
そのまま寝てしまいました。

その後はいつもの時間頃に、いつものように起きてトイレして、ごはんを食べて。
涼しい日だったし、昨日は足の調子もよかったので散歩に連れて行きたいと思って
いたのですが、雨になってしまって散歩はお休みになりました。

日中も夜もいつものように過ごし、調子の悪い様子もありませんでしたが
23時半頃、たまごボーロをもらったあとに立ち上がろうとしたのか、息が荒くなって
朝の時のようにその場で伏せたままぼんやりしてしまいました。
ただ疲れたか、面倒になったかのようにも見えますが、なんだかちょっとおかしい。
ちょうど寝る前のフェノバールを飲ませる時間だったので急いで飲ませました。
これはオブラートに包んで練乳多めで。
薬を持ってきたらもういつもの顔つきになっていて一安心。

薬を飲んで、その後ちょっぴりバニラアイスをもらって、今は静かに寝ています。

やっぱりこれは薬を増やすことになるかなあ。
モモが楽にすごせるのが最優先で病院でもそう話しているし、先生も同じように思って
くださっているので、また次の時に相談してきます。



d0102523_034810.jpg

おやつに、ほんのちょっとのヨーグルトと、ほんのちょっとのバナナ。
ごはんもちゃんと食べています。食欲があるのはありがたいです。



★コメントの入れ方が変わったようで、PCの場合は「Comments(0)」のところをクリックすると
「コメントする」というヨコ長のボタンが出てきます。
それをクリックするとコメント欄が出てきます。
前のままでよかったのになあ・・・と思ってしまうのだけど。
[PR]
by pejesapo | 2015-05-29 23:59 | モモ記録 | Comments(0)
病院で点滴400ml+ビタミン剤

25日の夜遅く発作が起きてしまったことを話してきました
はじまってから普通に戻るまでの時間は1~2分くらい。
発作の様子も詳しく報告。

フェノバールは今少ない量で1日1回だけれど、もともとは1日2回の薬だそう。
今回は様子を見るのに一週間、1日1回で使ってみて、その後薬をやめて
発作がまた起きるか、それとも起きなくなるかみようという予定だったけれど
薬を飲んでいても発作が起きてしまったので、やめずに続けることにしました。
量は増やしてもいいのだけれど、今回は今の量であと1週間。
その先はそれから考えます。

今日は散歩で足の調子がよく、あまり後ろ足を蹴ってしまわずに歩けました。
そんなのも久しぶりだし、顔つきや動きが調子良さそうな感じ。
よく眠れて身体が休めたのかな。そうだといいな。
このまま調子よく行きますように。


d0102523_00393.jpg

この日は久しぶりにちょっと長く歩けたね。楽しかったね。



d0102523_02191.jpg

恒例のおにぎりのおすそ分けは、今日は車の中で。
嬉しそうです。
[PR]
by pejesapo | 2015-05-28 23:54 | モモ記録 | Comments(0)
点滴のため病院へ。
そして、先生に前回出た精神安定剤のことを聞いてみました。
精神安定剤として出ているものはフェノバールだそう。
量は少なくて、普通は心配のない量。
でも個体差があって、全然効かない子もいれば、効きすぎてしまう子もいるとか。
飲ませてどのくらいの時間、効果があるのか知りたかったのだけどそれもその子によって違うそう。

もし心配なら薬はやめてしまってもよいけれど、今回は1週間使ってみて、
その間に発作がおきなかったら、今度はやめてみて発作がおきないか、
それをみてみたいので1週間お試しにしたとのこと。

朝うまく歩けずオシッコも伏せに近い状態でしてしまったり、よたよたしているので
それが気になったのだけど、起きてすぐなら薬の影響で、その後大丈夫なら問題ないそうです。

足もやけに蹴って歩けなくなってしまうと言ったら、念入りに触って診てくれました。
床に下ろして歩き方を見たら、やはり後ろ足はおかしい感じだそう。
また、その場で右回りにまわって歩いてしまうのもおかしい。(これは家ではやらない)
家では寝室と廊下を行ったりきたり。合間にオシッコしてきたりしています。
夜中や明け方に1時間以上そうやって歩いていたり、昼間留守番中に3時間歩いていたことも。
歩ける体力があるのはありがたいけれど、疲れてしまうのも腎不全にはよくないはず。

結局、今回は予定通り一週間続けて試してみることにしました。
それで、やはり心配な様子(薬が効きすぎているような)があったらやめてよいとのこと。


病院の帰りは市民公園へ。
前半はここ最近では長く歩けて、あまり足を蹴ることもなく、そこそこ歩くことができました。


d0102523_20484698.jpg


後半はやっぱり後ろ足を蹴ってしまって歩けなくなるので、抱っこしてはまた下ろして。
でも結構嬉しそうです。


d0102523_20507100.jpg


恒例になったおにぎりを食べ終わった頃、地震警報が鳴り響いてびっくり。
公園の小さな丘の上にいたのですが、地面も揺れて、景色も揺れて見えました。
モモは全然気にしていない様子。


そして夜遅く、0:30頃に、また発作がおきてしまいました。
ゴン!という音がしたので振り返ったら、モモがベッドの横で横倒しになって、身体をそらしはじめたところ。
前々回は「くぅーっ」と小さく一声だったのだけど、今日は「ぴー、ぴー」と鳴きました。
今日はその後すぐ右前足が少し突っ張っていました。目も白目が少し見えていました。
上半分近くが白目。
これは起きようとしてなのか、あわてたからなのか。
すぐに落ち着きましたが、ベッドに乗せてほどなく震え始めて。これもはじめてのことです。
が、これはすぐにおさまりました。

0:40 フェノバール+オブラートと練乳多めにして飲ませました。
その後すぐに寝始めましたが、またしばらくしたら起きてきて、いつもとさほど変わらない様子です。
寝室に行ってからは眠って、早朝まではそのまま寝ていたようです。

今回は前回の発作から間が短いし、少しだけ進んだ気もするし。ちょっと心配。
でも食欲はあって、普通に食べ、薬も飲んでくれているのでそれは助かっています。
[PR]
by pejesapo | 2015-05-25 23:55 | モモ記録 | Comments(0)
今日は点滴に病院へ。
19日の発作の様子を話してきました。
そのときの様子や動き出すまでの時間など聞かれて説明を。

身体をぐーっと後ろににそらすのはやはりてんかんの症状にもあることだそうで、後弓反張というのを先生からも聞きました。
その時、足をばたばたさせたり(遊泳運動)しないかも聞かれましたが、それはなし。
おさまって動き出すまでの時間も聞かれました。
これは1分もかかっていないくらい。
力が抜けるように倒れて、首を後ろにそらせて、体勢を戻してやったらほどなく動き出しました。

足の蹴りがひどくなったことや、夜中や明け方に歩き回ってしまうことも話したら、試しに弱い精神安定剤を1週間使ってみて様子をみましょう、ということに。
脳の症状ならステロイドも考えたのだけど、そこまでではないようだから。とのことで、1週間分の精神安定剤をもらってきました。
夜寝る前に飲ませます。

薬を受け取る時スタッフの方が
「安定剤と書いてありますが、眠りを誘うようなお薬です」
とおしえてくれました。

初めての薬なのでちょっとだけ心配しつつ、寝る前に飲ませました。
寝始めた最初のうちは気になって何度か様子を見ましたが、しずかに眠っていました。
夜中や明け方に起きて歩き続けてしまうこともなく眠れたようです。


【24日朝 追記】
朝もすんなり起きてくれて一安心。
その前にも起きたようでオシッコしてありました。
でもウンチのあとに透明な粘液が出ていたので、ちょっと気をつけて様子を見ておきます。



d0102523_11341457.jpg

久しぶりのお散歩、楽しかったね。よかったね。
[PR]
by pejesapo | 2015-05-23 23:55 | モモ記録 | Comments(0)

また発作?

昨夜遅く、またモモが倒れてしまいました。
といっても、ごく軽いもので、すぐに起きて自分で歩きました。

今回は部屋へ入る段差のところで後ろ足がひっかかったのか、後ろ足を蹴ってバタバタさせ、そのあと床に敷いてあるシートを勢いよく噛みはじめました。
急いで助け起こして部屋へ入れようと下半身を持ち上げたところでぐんにゃりと力が抜けて横に倒れてしまい、首を後ろにぐーっとそらしました。
これ、前回食事中に倒れたときにもあった動きなので、やはり前回も同じようだったのだと思います。
調べてみたら、てんかんにも同じ動作があることがわかりました。
後弓反張(後ろにのけぞる)というのね。
ちらに出ていました。

これはやっぱりてんかんの発作かも。
以前から時々ですがそれらしいこともあったので、脳になにかはあるんじゃないかと思っています。
でも今全身麻酔で検査するメリットはないと思うので、気をつけて様子を見ていき、そのつど対処しようと思います。
これは先生とも相談済みです。次回の診察の時に今回のことも話しておきます。

今回はすぐに自分で立って数歩歩いてそこで伏せて、そのままうとうとしはじめ、そのまま寝てしまいました。

その後はちょっとぼんやりしてはいましたが、寝る前はいつものようにフードを少し食べ、りんごジュースを薄めたものも飲んで、自分で寝室へ行って自分のベッドで寝ていました。

翌朝も食欲はあり、おかゆのスープもちゃんと飲んで、フードも食べて薬(カリナールと血管拡張剤とヘモテクト)も飲みました。
これから吸着剤(マイラン)の時間です。寝ちゃっているので起こして飲ませなくちゃ。



d0102523_10573234.jpg

「ごはんはちゃんと食べましたのー」
[PR]
by pejesapo | 2015-05-20 10:59 | モモ記録 | Comments(0)
5月17日の夜に、少しですが血尿になりました。
夜中になったらうろうろ歩きまわってはオシッコ、というのを繰り返していて全然寝られません。かわいそうに。
頻尿で15分おきにオシッコして、そのたびに血尿です。
翌日の18日は点滴で病院に行く日だったので、合わせて診てもらいました。

血尿の出る前の日は外陰部からの分泌物が多かったのです。前回もそうでした。
血尿と分泌物に関しては、これ以上詳しく調べるならCTで。
それでなにかわかって追加検査となったら、開腹して膀胱の組織を採らないといけません。
それはしたくないので前回有効だった消炎剤をしばらく続けることになりました。
3日に1回なので毎日飲む薬より腎臓の負担も少ないそうです。

そして、先日のアレルギー検査の結果が出ていました。
最初に調べて+だったものは追加検査をしているのですが、+-だったものも調べてもらったのです。
その中に乳製品も入っているので、もしダメだったらいけないと思って。

結果、乳製品は大丈夫でした。
ダメだったのは大豆とりんごと小麦。
りんごアレルギーだと同じタイプの他の果物もダメなので注意です。
バラ科のモモ、ナシ、 サクランボ 、イチゴもダメです。
マタタビ科もダメなことが多いそうで、キウイも注意です。
りんごとシラカバアレルギーは関連があるので、シラカバもダメなはず。
でもりんごは加熱すると大丈夫だそうなので、ジュースは生じゃなければ大丈夫。

今、薬はオブラートに包んで練乳をたらして飲ませることも多いです。
これだと飲んでくれるので助かっています。
カッテージチーズも時々おかゆに入れて使います。
乳製品は食欲を起こさせるのにも便利なので、これがOKでほっとしました。


d0102523_1026941.jpg

写真は17日の散歩の時。台風のせいもあって3日ぶりの散歩でした。
オットが「モモ、ニコニコだ!」と言いながら撮っていました。
抱っこしてる私からは見えないので、あとで写真を見て嬉しくなったモモの笑顔です。
[PR]
by pejesapo | 2015-05-18 23:55 | モモ記録 | Comments(0)
このところ、ちょっとした不調というか、気になることがいくつかあります。

まず、ウンチの量が増えていること。
食べているものがそう変わったわけではありません。
おなかが不調の前後にウンチが多く、ふわっとやわらかい感じになることがあります。
そんな感じです。

病院で話したら、それは栄養をちゃんと吸収できていない可能性があると。
そう言われて気になったのが、体重が少し減ったことです。
でも微妙に食べる量を減らしたこともあるし、部屋を歩き回ったりするので、運動量が思ったよりあるのかも、とも思います。

それから、後ろ足が過敏になっていること。
これはもうずっと前からあったのですが、以前は足の裏を触られると後ろにピーンと蹴る、というだけでした。
今ではざらざらしたところでは刺激になって後ろ足を蹴りだしてしまい、そこで歩けなくなってしまいます。
これがこのところ多くなっていて、この原因はわかりません。

そして、アゴを強くこすりつけること。
ずっとなかった前足を噛むこともまた出てきました。
これはコルタバンスをつけて様子見中です。薬をつけると落ち着くようなので、おさまるかも。

心配なことばかりではなく、ちょっといいかもということもあります。
オシッコの回数が以前より減って、少しだけ色がついてきました。

散歩でも歩き方はゆっくり、頭の位置も下がり気味ではありますが、楽しそうに歩きます。
ちょっと前まではほんの少し走ったりもしましたが、最近はあまりないかな。
でも公園に着いた時は嬉しそうです。

昔に比べて美味しいものはずいぶん減ってしまったけど、身体に影響のない範囲で、少しずつ美味しいものも食べようね。
散歩も、調子のいいときは無理のないように行こうね。


d0102523_133366.jpg

14日、病院帰りの散歩の時です。
このところ芝生でおにぎりを分けてもらって食べるのが恒例でしたが、この日は暑かったので車の中で食べました。
おにぎりへの食欲は、頼もしいくらいありました。
[PR]
by pejesapo | 2015-05-16 01:39 | モモ記録 | Comments(0)

フィラリア予防薬開始

今シーズン初のフィラリアの予防薬を飲ませました。
昨年まではモキシデックでしたが、今年はパナメクチン。
ジャーキータイプのものは牛肉エキスなど入っていて、あとでおなかがゆるくなるので避けています。
昔は使っていて、おやつのように食べられてよかったのだけど。

薬のせいか、他のもののせいかわからないのですが、翌朝にちょっとおなかがゆるめでした。
下痢ではないし、夜にはいいものが少し出たのでちょっと安心。
[PR]
by pejesapo | 2015-05-14 23:55 | モモ記録 | Comments(0)

食事中に倒れてびっくり

前回の記録から間があいてしまいました。
その後、吐くことは一度もなく、下痢もなく過ごしています。

食欲の波は多少あって、食欲がないわけではないけれど、欲しくないものがあったり
水分をあまり摂りたがらない日があったりしました。

GWはオットが安曇野・白馬へ出張。
その間もまずまず元気に過ごせて一安心です。

そして今日はまた点滴に病院へ。
いつもの先生はお休みの日でしたが、いつものように点滴してもらって、
帰りには森林公園で散歩です。
でもこのところ後ろ足を蹴る動作が増えていて、ちょっとした刺激で蹴ってしまって、
歩けなくなっちゃうのです。
今日はそれが多くて、いつもは大丈夫な場所でもダメだったりして。


d0102523_1173466.jpg

それでもカートでニコニコ嬉しそうで、お昼におにぎりを少しわけてもらって食べて。
あとは家でゆっくり休んで、いつもと変わりない様子でした。

点滴をした日は水分を摂るのがいつもより少なくてもいいので、
いつものようなスープた~っぷりのおかゆじゃなくても大丈夫。
というわけで、病院の日はちょっとごほうびごはんにしています。
今日はかつおのお刺身を1切れ刻んでおかゆに入れた晩ごはん。

持ってきたときから嬉しそうで、喜んで食べ始めたので、
私は食事の記録をつけるためにPCに向かっていたときです。
どたっと音がしたので振り返ったら、モモが横倒しに倒れていました。
それも、食事していた向きのままではなく、頭が逆方向に向いていました。
どうやってそんな体勢になって倒れたのか。

倒れたまま首をそらして「くぅー」っと小さな声をあげました。
オットも驚いてすぐにモモのそばに。
このとき表情は苦しそうではなく、前回病院で様子がおかしかったときのような
うつろな目ではなかったです。

抱き起こして伏せさせたら足の力が抜けている様子で、首を左右に振っていました。
そんなふうに首を振るのは時々あるので珍しいことではないのですが、
家の中ではあまりありません。
病院で待っているときや、普段と違う場所にいるときにやることが多い動作です。
食べたい気持ちはあったようなので、ごはんを探していたのかも、とも思えます。

それから少し落ち着いたところでごはんの前に連れていったら、すぐ食べ始めました。
足の力が弱くて、床にべたっとなってしまいそうなので、補助していたら完食しました。

少し前から、食べているときに前足が開いて床にべったりついてしまったりすることが
ありましたし、後ろ足も弱ってきたと感じることが増えたので、伏せてしまうこと自体は
はじめてではないのですが、こんなふうに倒れたのははじめてです。びっくりしました。

その後は落ち着いておおむねいつものような感じではあるのですが、
倒れたあとでもありますし、気をつけて見ておかなくちゃと思います。

前回病院で様子がおかしくなったときも、足を蹴る動作が多かった時。
今回もそうなので、あまり多いときはやはりなにか関係があるのかもしれません。


d0102523_1164695.jpg

心配だったけど、落ち着いた様子です。よかった~。
もうこんなことがありませんように。
[PR]
by pejesapo | 2015-05-08 23:55 | モモ記録 | Comments(0)

モモとの生活


by pejesapo