<   2015年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

吐いちゃいました

昨日は調子もよく、久しぶりの豚肉を少し食べてごきげんなモモでしたが、今朝は起きてうろうろ歩いたあと、吐いてしまいました。
吐いたのはずいぶん久しぶり。前回がいつだったかわからないくらいです。
やっぱり昨夜の豚肉がいけなかったのかな。普段と違うのはそれだけ。

おなかはちょっとキュルキュルいっていたけれど、下痢とまではいかず、ほっとしました。

食欲はあるようなのですが、水分が欲しくないようでおかゆのスープを飲みません。
なのでおかゆも食べられません。
ためしに半量にして、スープも少なくしたら、これはどうにか食べました。

その次の食事は匂いを嗅いで、ぜんぜん食べず。
まぐろのにおいが今日は嫌なのかもとそれはやめて、カッテージチーズを白がゆに入れて出したら食べました。
ドライフードや薬はいつものように食べたので、これは助かりました。
今日は散歩はお休み。ゆっくり寝ていてもらいました。

夜になってからはいつものような様子になってきて、おかゆのスープも飲むし、いつものように食べました。
今日はいつもより水分摂取が100ml少ないけれど、まずまずこのくらい飲めていればなんとか。
明日は病院で点滴の日です。



d0102523_050327.jpg

夜9時頃のモモ。いつもより頭が下がっています。
それでもこのときはだいぶいつもの調子に戻ってきていました。
明日はまたいい調子だといいな。
[PR]
by pejesapo | 2015-04-29 23:55 | モモ記録 | Comments(0)
今日は点滴してもらいに病院へ。
分泌物がまた増えてきたこと、昨日頻尿があったことを話して診察と点滴を。
いったん5日に1回になった消炎剤を、また3日に1回に戻すことになりました。

尿検査の結果も出ていました。
尿中蛋白/クレアチニン比(UPC)0.40 (参考基準値0~0.5)
尿蛋白8mg/dL
尿CRREA 20mg/dL

血液検査でクレアチニンが高くなっていたけれど(2.6/前回2.1)、この結果を見ると、尿中蛋白/クレアチニン比が基準値内なので、病的に悪くなったのではなく加齢によるものでしょうとのこと。
クレアチニンの数値が高いことには変わりはないけれど、ちょっとだけほっとしました。

結果によっては血管拡張薬が変更になる予定だったのですが、今回は変更はなし。
今後、数値が上がったら、別の血管拡張薬に変更になります。



d0102523_11518.jpg

今日はずいぶん久しぶりに、モモに豚肉を少し食べさせました。
鶏肉、牛肉はアレルギーがあってダメなのです。
豚肉ならと思いつつ、以前のように下痢をするのが怖くて、ずっとあげられませんでした。
たった11gの豚肉を焼いて、刻んでおかゆにトッピング。
それでもすごい勢いで食べて、その後もニコニコしていました。



d0102523_1161253.jpg

よかったね。美味しかったね。
おなか、大丈夫だといいな。
大丈夫だったらまた食べようね。



ところで、このブログがいつのまにか「コメント禁止」になっていました。
以前も何度かあったのですが、そんな設定に変更した覚えはありません。
もし、おかしいな~と思った方がいらっしゃったら、失礼いたしました。
これから時々設定をチェックしよう。
[PR]
by pejesapo | 2015-04-28 23:55 | モモ記録 | Comments(0)

血液検査

3ヶ月ぶりの血液検査の日。朝は絶食。
絶食で検査するのは久しぶりでした。

今日は病院が開く前に着くくらいに出かけようと思っていたら、寝室で寝ていたモモが起きてきて、いつのまにかウンチして、踏んで歩き回ってしまいました。
ほとんどトイレシートが敷いてある場所だったので掃除はラクでしたが、シートは何枚ダメにしたか。
オットの部屋の床にまでウンチが。

でも、起きたら誰もいないので、寝室から自分の部屋へ。そしてオットの部屋へ行ったのかと思うと、なんだかかわいいなあって。

病院では診察の順番より先に採血と採尿を。
採血のあとは車で待機するつもりでしたが駐車場もいっぱいで、いったん家へ戻りました。
食事をさせても大丈夫と確認してきたので、家で朝ごはんと薬を飲ませて、順番の頃に連絡をいただいて再び病院へ。

血液検査の結果は、良いこともあり、悪いこともあり。
貧血が進んでいました。BUNとクレアチニンの数値も少し上がっていました。
最近顔つきも良いし散歩でもよく歩くので、じつはちょっといい数値を期待していたのですが、やっぱりなかなか難しいものですね。
でも電解質のバランスは以前よりよくなってきています。

緊急ではないけれど、今後、造血を促すエリスロポエチンの注射も検討することになりそうです。
でもこの注射は何度も打っていると抗体ができてしまい、そうなったら輸血しか手がありません。
そこが悩むところで・・・他になにか方法はないものかと思ってしまいます。

また、今日採った尿を病理検査に出して、その結果によっては血管拡張薬が変更になるかもしれません。


血液検査結果 2015/4/25
--------------------------------------------------------------

・WBC 白血球数 9.6(前回8.47)(参考値5.5~16.9)A
・RBC 赤血球数 442(前回381)(参考値550~850)
・TP 総蛋白 6.8(前回6.8)(参考値6~8)A
・Hct 赤血球容積 27(前回26)(参考値37~55)
・HGB 血色素 9.8(前回9.0)(参考値12~18)
・PLT 血小板 35.8(前回56.9)(参考値17.5~50.0)A

・ALT GPT 92(前回128)(参考値17~78)A
・ALP A・ホスファターゼ 200(前回252)(参考値47~254)A

・BUN 尿素窒素 64.9(前回57.6)(参考値9.2~29.2)
・Cre クレアチニン 2.6(前回2.1)(参考値0.4~1.4)
・Tcho コレステロール 262(前回253)(参考値111~312)A

・Alb アルブミン 3.2(前回3.2)(参考値2.6~4.0)A
・Glu 血糖 127(前々回129)(参考値75~128)A
・Ca カルシウム 12.0(前回10.9)(参考値9.3~12.1)A-B↗
・IP リン 6.1(前回5.1)(参考値1.9~5.0)
・CPK C・ホスフォキナーゼ 122 (前回295)(参考値49~166)A

・ナトリウム 131(前回124)(参考値141~152)
・カリウム 4.8(前回5.1)(参考値3.8~5.0)A
・クロール 97(前回91)(参考値102~117)A
・cCRP C反応性蛋白 0.3(前回0.8)(参考値0~0.75)A

フィラリア 陰性



病院の帰りは森林公園へ。
コンビニでおにぎりと、今日は頑張ったごほうびにおはぎも1個買って、モモにもおすそ分け。
食欲はばっちりです。

その後芝生の広場へ行ったら、今日は土曜日で人が多いこと。
芝生広場でちょっと歩いて、その後はカートで駐車場へ向かう途中、モモが芝生広場の方に向かって身体を乗り出しそうになっているので下ろしてやりました。
そしたら、走り出してびっくり。
下り坂だったこともあって、いつもより早いスピードでした。
元気な様子で嬉しかったです。
今度は人の少ない時に連れてってやりたいな。



d0102523_0121225.jpg

おにぎりを狙っています。食欲があるのはいいことだ。



d0102523_0123184.jpg

がばーっと大きなお口でいただきました。食べるのはちょっぴりなのに。
で、こんな大きなお口でくるのに、こぼしたりしちゃうんです。



d0102523_0125093.jpg

走ってる後ろ姿。
ここで走るとは思っていなかったので、遠くから小さくても撮ってもらえてよかった。


モモ、頑張ってくれてます。
この先も頑張ろうね。大事にするからね。
[PR]
by pejesapo | 2015-04-25 23:55 | モモ記録 | Comments(0)
今日のご紹介は、宗一郎くん、はなちゃん、きくちゃんの手帳型iPhone6 Plusケースです。
青空コーギーのデザインでお作りいたしました。
今回のものは「ハイクオリティタイプ」です。


d0102523_21213952.jpg

オモテには青空コーギーのイラストで、宗一郎くん、はなちゃん、きくちゃん。
お名前の色は、それぞれのイメージカラーになっています。
ハイクオリティタイプのケースには穴が開いていて、閉じたままでも通話可能になっています。



d0102523_2122083.jpg

ウラ側には、3頭のかわいい後ろ姿。
こうして並ぶとさらにかわいさアップ!



d0102523_21222547.jpg

留め具の部分は、宗一郎くんのおしり。
黒いおしりもかわいいですね♪



今回の手帳型ケースは今までのものとは少し違っています。
ハイクオリティタイプは、素材の質感がちょっとざらっとしたレザーの風合いです。

d0102523_21232436.jpg


d0102523_21245761.jpg

内側のケースはグレーです。
開くと左側にはカードポケットもついています。



d0102523_21252179.jpg

ハイクオリティタイプのケースにはストラップホールが開いています。
また、ケースをスタンドとしても使えるので、動画の視聴などにも便利です。


ハイクオリティタイプとスタンダードタイプ、ほんのちょっと前までは機種によってどちらかがお作りできなかったのですが、今現在はiPhoneでしたらどちらのタイプもお作りできるようになりました。
今回もとてもきれいに仕上がりまして、気に入っていただけまして、大変嬉しいです。
どうもありがとうございました!


手帳型ケースはiPhone6、iPhone6 Plus、iPhone5、iPhone5S、iPhone5C
アンドロイドの機種でもお作りできるものがございますので、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

【ぺへさぽデザイン】

【CORGI LOVE】
[PR]
by pejesapo | 2015-04-18 21:39 | イラスト・おしごと | Comments(0)
今日は病院の日。
いつもの点滴と、膀胱炎のお薬がなくなったのでそれもいただきに。
点滴のとき今日はちょっと鳴いてちょっと動いたけれど、無事にすみました。
体重10.1kg 体温38.4度
心音異常なし。おなかも触診で痛い様子はなし、腫れなどもなし。

先日の検査結果、尿検査の培養したシャーレを先生が見せてくれました。菌は出ていません。
超音波検査で膀胱壁がガタガタしていたので、炎症があるのは間違いないそうです。
無菌性の膀胱炎は猫には多いけれど犬には少ないので、レアケースかも、とのこと。
菌がいないので抗生剤はなしで、今の、3日に1回の消炎剤を続けて様子見です。

分泌物は出ていても今のところそれで具合も悪くないようなので、こちらも様子見。
色が茶色くなってきたり、匂いが強くなったりしたら注意。
これ以上の検査となるとCTとか、そこまでは必要なさそうだそうです。
モモに負担のかかることは避けたいので、このまま気をつけて見ていきます。
変化があったらその時考えることにしました。

今日の消炎剤を飲ませてから分泌物がかなり減っています。
このまま効いておさまっちゃうといいな。


d0102523_0285851.jpg

点滴をした日はやっぱり動きや顔つきがいい感じ。
効果があるんだなあ。ありがたいです。
[PR]
by pejesapo | 2015-04-13 23:55 | モモ記録 | Comments(0)

尿の培養検査とその後

4月9日(木)

オシッコがたまっているので採尿できて尿検査もできました。
phが高かったです。
炎症があるとアルカリ性になるので、膀胱炎と思っていいでしょう、とのこと。
潜血なし、尿タンパクなし。
あとは培養検査でどんな細菌が出るかです。これは結果は後日。

--------------------------
4月11日(土)尿の培養検査結果が出ました

病院の先生から電話。先日のオシッコの培養検査結果のお知らせでした。
病的な細菌は出なかったそうで、血尿が出ているか聞かれました。
血尿はもう出ていないので、抗生剤は飲みきり(明日まで)で、消炎剤を続けることになりました。
明日病院でもらってきます。明日はいつもの点滴も。

この日は水分があまり欲しくなかったようで、朝と昼はスープたっぷりおかゆのスープが嫌そう。
スープを捨ててやると食べるし、療法食のフードも食べるので、食欲はありました。
食欲があれば薬も飲んでくれるので助かります。
夕方からはいつものようにスープがあっても食べてくれるようになって一安心。

---------------------------
4月12日(日)

今日は朝、馬肉をゆでたスープを入れたらおかゆもきれいに食べました。
馬肉は、もしかしたらアレルギーかも?ということがあったので、しばらく使っていなかったのです。
今のところアレルギーらしい症状は出ていません。
雨でお休みだった散歩も今日は行けました。

散歩に行くとやはり楽しそうなので、無理のないように連れてってやりたいです。
明日の病院帰りも行きたいんだけど、明日は雨の予報。
ちょっとかわいそうだなあ。


d0102523_21334158.jpg

12日、散歩に行った公園の丘の上で。にこにこです。よかったね。
[PR]
by pejesapo | 2015-04-12 21:38 | モモ記録 | Comments(0)

膀胱炎

4月2日の話のあと、調子が良くなってほっとしていたのですが、昨日の午後から頻尿と血尿になってしまいました。
夜になってからはうろうろ歩き回っていて、10~15分おきにオシッコ。
出血は真っ赤ではなく薄いものでしたが、ごく小さいけれど血の塊も出ました。

もともと今日は点滴で病院へ行くつもりだったので診てもらってきました。
超音波検査と、ほんとは尿検査もするはずでしたが、超音波検査の最中にオシッコが出てしまって、ほとんど採尿できず。

検査結果。
超音波検査では前回なめらかだった膀胱壁がでこぼこして見えていました。
膀胱炎があるのは確かなので抗生剤(ウェルメイト錠50)と消炎剤が出ました。
消炎剤は飲み続けると腎臓に負担がかかるので、今回は3日に1回飲む粉薬。
これなら腎臓の負担も少ないそうです。
薬は今回は1週間分。

膀胱炎の原因ははっきりしないが、詳しく調べるならカテーテルを入れて検査。
それから膀胱の一部を取って検査になります。
となると麻酔になるので、それはしないことにしました。

帰りは前回できなかった「公園でおにぎり」を。

d0102523_001465.jpg

この嬉しそうなお顔!口角もあがってる♪


d0102523_031873.jpg

抱っこでもニコニコ♪
しかしモモちゃんはタレ目だねー。


帰ってきてからもいい調子です。
薬も効いてきて、点滴で身体もラクなのでしょう。
頑張ったモモ、今日はちょっと色々と甘やかしています。
[PR]
by pejesapo | 2015-04-07 00:06 | モモ記録 | Comments(0)

ちょっと心配でした

今日はいつもの点滴に病院へ。
今朝まで特に変わった様子もないし、点滴してもらって、薬をまとめてもらってくるだけのつもりでした。

診察待ちのとき、いつもよりちょっと落ち着かない様子でした。
後ろ足の蹴りも多かったです。
そろそろ順番になる頃、やけに動いて外に出たそうなので、外に出そうと抱いたら鳴いて、抱かれたまま外に出たところでウンチしてしまいました。
地面に下ろしても立たず、べったり伏せて、目もぼんやりした感じ。
移動するのに抱いたら、そのままオシッコもしてしまいました。

移動した先で下ろしても立たず、やはり伏せて力のないまま。
急いで病院に入って状況の説明をして診察してもらいました。

診察を待つ間にオットに電話。
送り迎えだけしてもらっているのですが、来てもらっていたほうがいいかと思って。

診察は、まず床に下ろして歩かせてみて、最初はちょっとよたよたしていましたが、寝起きなら家でもこのくらい。
徐々にいつもの歩きになってきてちょっと安心。

診察台の上で聴診と触診。
目も診て、眼振なし、瞳孔の拡散なし。

考えられるのは、てんかんの発作の前兆とか、脳の関係のなにか。
たとえば脳梗塞とか脳腫瘍とか。
でもそうだとしても今なにかできるわけではないので、このまま様子見で。
今日は念のためにステロイドの注射を1本。

診察中もいつもよりおとなしかったです。
点滴をはじめたときもまだ身体に力がない様子で、伏せに近くなってしまいます。
終わって、もう一度歩かせて、と診てもらったときはいつもの感じに近くなって一安心。

今日は帰りの散歩はなしで、家で様子を見ていてあげてくださいとのこと。
なにかあったらすぐ電話を、と先生から言っていただいて心強いです。

帰ってきたら食欲もあり動いてもいましたが、その後はなんとなくおとなしく、ごはんのあとはよく寝ています。


以前から、点滴中に鳴き出して診察台の上でオシッコやウンチが出ちゃうことは何度かありました。
やはりそのあとは身体の力が抜けてぐんにゃりしていました。
それが今回は待ち時間内に起こった感じです。


今日は病院帰りの散歩用に、モモのおにぎりも作ってあったのに残念だったなあ。
お花見とはいかないけれど、青空ランチのつもりだったのに。
モモにはお昼ごはんのあとで、作ってあったおにぎりとたまご焼きを少しだけあげて、あとはゆっくりお休みしてもらいました。

その後はよく寝て、また軽くごはんを食べ、今また寝ています。

脳の心配は以前にもあったことで、今のモモは手術などできませんので、気配りはしつつ、今までどおりの暮らしです。
モモが楽なように、楽しいように、美味しいものはちょっぴりだけど食べられるように。
大事にして、がんばろうね、モモ。


d0102523_18515821.jpg

帰ってきてお昼ごはん。食欲はあります。


d0102523_18523199.jpg

作ってあったモモのお弁当から、ちょっとだけ。
おにぎりとたまご焼きも食べました。


【追記】
その後はいつものようになりました。
食欲も旺盛で(ステロイドの影響もあるのかもしれません)、動きもよく、普通にしています。
ご心配いただいた皆様、どうもありがとうございます。
これからも気をつけていきますね。

[PR]
by pejesapo | 2015-04-02 18:56 | モモ記録 | Comments(0)

モモとの生活


by pejesapo