点滴。精神安定剤を1週間試すことに

今日は点滴に病院へ。
19日の発作の様子を話してきました。
そのときの様子や動き出すまでの時間など聞かれて説明を。

身体をぐーっと後ろににそらすのはやはりてんかんの症状にもあることだそうで、後弓反張というのを先生からも聞きました。
その時、足をばたばたさせたり(遊泳運動)しないかも聞かれましたが、それはなし。
おさまって動き出すまでの時間も聞かれました。
これは1分もかかっていないくらい。
力が抜けるように倒れて、首を後ろにそらせて、体勢を戻してやったらほどなく動き出しました。

足の蹴りがひどくなったことや、夜中や明け方に歩き回ってしまうことも話したら、試しに弱い精神安定剤を1週間使ってみて様子をみましょう、ということに。
脳の症状ならステロイドも考えたのだけど、そこまでではないようだから。とのことで、1週間分の精神安定剤をもらってきました。
夜寝る前に飲ませます。

薬を受け取る時スタッフの方が
「安定剤と書いてありますが、眠りを誘うようなお薬です」
とおしえてくれました。

初めての薬なのでちょっとだけ心配しつつ、寝る前に飲ませました。
寝始めた最初のうちは気になって何度か様子を見ましたが、しずかに眠っていました。
夜中や明け方に起きて歩き続けてしまうこともなく眠れたようです。


【24日朝 追記】
朝もすんなり起きてくれて一安心。
その前にも起きたようでオシッコしてありました。
でもウンチのあとに透明な粘液が出ていたので、ちょっと気をつけて様子を見ておきます。



d0102523_11341457.jpg

久しぶりのお散歩、楽しかったね。よかったね。
[PR]
by pejesapo | 2015-05-23 23:55 | モモ記録 | Comments(0)

モモとの生活


by pejesapo